オンラインヨガのやり方は難しい?実際の利用者が初心者向けに詳しく解説!

メンタルハック
オンラインヨガをしてみたい人
オンラインヨガをしてみたい人

オンラインヨガを始めてみたい!

でもやり方は難しいのかな…?

そんな疑問に答えます。


外出自粛が続く中、人気が高まっているオンラインヨガ。

ヨガが初めての方には「やり方が難しい?」と思われがちですが、実は未経験の方でも簡単に始められます!

やっちゃそ
やっちゃそ

私も始めは「準備や手続きが面倒臭いのでは…」と思っていましたが、全然そんなことはありませんでした!

この記事では、オンラインヨガのやり方について、実際に2社利用中の私が初心者にも分かりやすいように解説していきます。

本記事を読むと分かること
  • オンラインヨガとはどんなサービスか
  • オンラインヨガの始め方4STEP

オンラインヨガのレッスンの形態3つ

オンラインヨガとは

オンラインヨガとは、配信システムやZoomを使って自宅でヨガレッスンが受けられるサービスです。

レッスンの形態は大きく3つに分けられます。

  • ライブレッスン
  • パーソナルレッスン
  • ビデオレッスン


ライブレッスン

ライブレッスン

ライブレッスンは、リアルタイムでインストラクターと繋がり、画面越しに指導を受けられるグループレッスンです。

さらに細かく分けると、

  • カメラを通してインストラクターとやり取りしながらポーズのチェックが受けられる形式
  • ポーズチェックなしでレッスンの視聴だけができる形式

があります。

やっちゃそ
やっちゃそ

ポーズチェックの臨場感は、まるでスタジオさながら!


ビデオレッスン

ビデオレッスン

ビデオレッスンは、あらかじめ収録された動画を視聴する形式のレッスンです。

インストラクターから直接指導をうけることはできませんが、時間帯を気にせず好きなタイミングで楽しめます。

やっちゃそ
やっちゃそ

うまくできなかった動き・ポーズを繰り返し再生して確認することもできます!


パーソナルレッスン

パーソナルレッスン

パーソナルレッスンは、受講者とインストラクターが1対1で繋がって、個別で動きやポーズの指導を受けられるレッスンです。

レッスンの中身は、各自の目的・悩みに合わせた完全オーダーメイド。

最初から最後まで、動きやポーズのチェックを受けられます。

やっちゃそ
やっちゃそ

自分だけのためのレッスンは、とても贅沢な時間!


オンラインヨガのやり方4STEP

オンラインヨガのやり方4STEP

ここから、オンラインヨガのやり方を4STEPで解説していきます!

STEP1 必要なものを準備する

STEP2 無料・低価格のトライアルを選んで登録する

STEP3 アプリ・Zoomを準備する

STEP4 続けられそうかチェックする


オンラインヨガのやり方STEP1 必要なものを準備する

まず、オンラインヨガを始めるにあたって必要なものを準備します。

といっても、最初から専用のウェアやグッズを揃える必要はありません

以下のような、自宅にあるもので十分に楽しめます。

  • 動きやすい服装
  • ヨガマットの代わりになる敷物またはタオル
  • レッスンを視聴するための端末(パソコン・タブレット・スマホのいずれか)
  • 水分補給用の飲み物(おすすめは白湯)
  • 快適な通信環境

必要なものについての詳細は、別の記事で解説しているので、確認したい方はチェックしてください!

>>オンラインヨガに必要なものを詳しく確認する!


また、オンラインヨガは通信データの量が多いので、快適なネット環境は必須です。

Wi-Fiが確実に繋がる環境を作ってから行うようにしましょう。

やっちゃそ
やっちゃそ

4GやLTEでやると、あっという間にデータ通信量が上限に到達します…(経験済)


オンラインヨガのやり方STEP2 無料・低価格のトライアルを選んで登録する

ほとんどのオンラインヨガで無料または低価格でトライアルが実施されてるので、気になるサービスがあれば、まず登録してみましょう!

ここで、オンラインヨガ各社のトライアルの内容を簡単に紹介します。

サービス名トライアルの内容トライアルの料金トライアル終了後の月額料金サービスの特徴
SOELU(ソエル)30日間レッスン(ライブ・ビデオ)受け放題100円(税込)2,178円(税込)~9,878円(税込)
※スタンダードプラン12ヶ月コースが最初の3ヶ月間1,078円(税込)になるキャンペーン中!
毎日200回前後のライブレッスンを提供。ポーズチェック枠ではインストラクターに動きを確認してもらえる。
>>詳細はこちら!
LEAN BODY(リーンボディ)14日間レッスン(ライブ・ビデオ)受け放題0円980円(税込)~1,980円(税込)ビデオレッスンの本数は業界最多の600種類超。9月からライブレッスンも週3日程度配信。
>>詳細はこちら!
YOGATIVE(ヨガティブ)パーソナルレッスン(50分間)1回0円5,800円(税込)~21,800円(税込)業界初のオンラインパーソナルヨガ。一般的なヨガスタジオでのパーソナルレッスンと比較してお得な金額で受講できる。
>>詳細はこちら!
Zup(ゼットアップ)
7日間レッスン(ライブ・ビデオ)受け放題0円1,560円(税込)ライブ・ビデオレッスン見放題の料金は業界最安値。過去実施されたライブレッスンのアーカイブも配信。
>>詳細はこちら!
アンダーザライト ヨガ放題7日間レッスン(ライブ)受け放題2,000円(税込)7,000円(税込)老舗ヨガスクールのオンラインサービス。レッスン中の解説は非常に内容が深く、本格派向け。
>>詳細はこちら!
やっちゃそ
やっちゃそ

気になるサービス、ありましたか?


オンラインヨガのやり方STEP3 アプリ・Zoomを準備する

オンラインヨガによっては、レッスン前に専用アプリやZoomの準備が必要な場合があります。

それぞれのサービスで専用アプリ・Zoomの準備の必要性をまとめました!

サービス名専用アプリが必要Zoomが必要
SOELU(ソエル)
※ブラウザ版でも受講可能
×
LEAN BODY(リーンボディ)
※ブラウザ版でも受講可能
※専用アプリはiOSのみ
×
YOGATIVE(ヨガティブ)×
Zup(ゼットアップ)
ヨガ放題×

専用アプリ・Zoomダウンロード後、レッスン受講までの流れは各サービスで異なるので、それぞれ確認してください。

やっちゃそ
やっちゃそ

サービスによってはレッスン受講前に予約が必要です!


オンラインヨガのやり方STEP4 続けられそうかチェックする

トライアルを開始したら、その後も継続できそうかどうか確認しましょう。

この時確認したいポイントは、以下の4つです。

  • サービスの内容・システムが合っているか
  • レッスンのスケジュールが自分の生活リズムと合っているか
  • レッスンの内容・レベルが自分の希望と合っているか
  • 支払い続けることができる料金か

上記4点をチェックしてみて、継続が難しいと判断した場合、サービスによってはトライアル終了前の解約手続きが必要です。

トライアル期間中に解約手続きを忘れると、自動的に有料プランに切り替わってしまうこともあるので気をつけましょう。

やっちゃそ
やっちゃそ

トライアルの終了日の確認は忘れずに!

YOGATIVE・ヨガ放題が合わなかった場合、解約手続きは不要です。有料プランへの自動移行はありません。

オンラインヨガのやり方はとても簡単!自分に合ったサービスを楽しみましょう!

オンラインヨガのやり方は簡単!自分に合ったサービスを楽しみましょう!

この記事では、オンラインヨガのやり方を初心者向けに解説しました。

オンラインヨガのやり方4STEP
  1. 必要なものを準備する
  2. 無料・低価格のトライアルを選んで登録する
  3. アプリ・Zoomを準備する
  4. 続けられそうかチェックする

この4STEPを行った後は、自分に合ったサービスを実践するのみ。

どのプロセスも決して難しくないので、しっかり準備を行ってオンラインヨガを楽しみましょう!

やっちゃそ
やっちゃそ

自分に合ったサービスが見つかると、本当に楽しいですよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
やっちゃそ
この記事を書いた人
やっちゃそ

8年うつ病に苦しんだ後、1歳の息子を育てるママ。
「うつ病、心の疲れで苦しむ人を支えたい」との思いから、メンタルハック情報を発信中。
元医療ソーシャルワーカーで、社会福祉士・専門健康心理士の資格を持つ。

やっちゃそをフォローしてね!
メンタルハック
やっちゃそをフォローしてね!
大丈夫、やまない雨はない!
タイトルとURLをコピーしました