【効果ある?】チョコザップのセルフホワイトニングを徹底レビュー!口コミ・評判も正直に紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる

  • チョコザップのセルフホワイトニングって本当に効果あるの?
  • チョコザップのセルフホワイトニングを利用した人の口コミ・評判を知りたい!
  • 安全性や衛生面は大丈夫?

そんな疑問に答えます。

月額2,980円(税込3,278円)で運動もエステも脱毛もできるコンビニジム「chocoZAP(チョコザップ)」。

2023年10月から、全国の店舗で順次、セルフホワイトニングの導入が進んでいます!

ただし、実際に利用するにあたっては効果や評判、安全性が気になりますよね…。

やっちゃそ

いくら安くても効果がなかったり、衛生面がイマイチだったら使いたくないですもんね…

私が実際にチョコザップのセルフホワイトニングを利用したところ、少しずつですが歯が自然な白に近づいているのを実感。

衛生面のトラブルもなく利用できています!

本記事では、チョコザップのセルフホワイトニングに関するX(Twitter)の口コミや私が実際に利用したレビュー、衛生面や安全性などをくわしく紹介します。

本記事の内容
  • チョコザップのセルフホワイトニングを実際に使って感じた効果
  • 口コミ・レビューから感じたチョコザップのセルフホワイトニングのデメリット・メリット
  • チョコザップのセルフホワイトニングがおすすめできない人・おすすめな人
  • チョコザップのセルフホワイトニングの利用手順

悪い内容のもの含めて、口コミ・評判も正直に紹介するので、利用しようか迷っている人は最後までチェックしてくださいね。

チョコザップの基本情報は下記の記事でくわしく紹介しています。

\ホワイトニング・ジム・エステ・脱毛が月2,980円(税込3,278円)!/

5/15まで入会金・手数料無料+春キットプレゼント!

本記事の執筆者

目次

チョコザップのセルフホワイトニングは効果あり!自然な感じで歯が白くなった!

チョコザップのセルフホワイトニングは効果あり!自然な感じで歯が白くなった!

ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる

私がチョコザップのセルフホワイトニングを利用した結果、少しずつですが自然な感じで歯が白くなりました!

セルフホワイトニング利用前と3回利用した直後の変化(実際の歯の写真あり)
ビフォー
アフター

いずれも同じ部屋・無加工(歯・口の部分のみ。口周辺はぼかしあり)で撮影。

価格が安いため正直いって半信半疑でしたが、予想以上にトーンアップしていたので驚いています。

やっちゃそ

歯が黄色っぽいコンプレックスが和らぎ、以前よりもっと歯を見せて笑いたくなりました!

効果の詳細は、後述のメリットでも紹介しています!

【本音口コミ+レビュー】チョコザップのホワイトニングのデメリット

【本音レビュー】チョコザップのホワイトニングのデメリット

ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる

口コミと私の実体験から感じたチョコザップのセルフホワイトニングのデメリットは、下記のとおりです。

歯の色が白くならないことがある

チョコザップのセルフホワイトニングの効果は個人差があり、人によっては歯が白くならないことがあります。

一般的に、セルフホワイトニングは「歯を着色前の本来の色に戻す」のが目的で、使用できる薬剤も「歯の表面の着色を落とす」ためのもの。

歯科医院でおこなっている「オフィスホワイトニング」とは異なり、歯の内部から漂白できる薬剤が使えないので、歯そのものの色までは変えられないのです。

やっちゃそ

歯の内部にアプローチする薬剤は、歯科医師・歯科衛生士じゃないと使えません…

歯が白くない原因が表面の着色汚れ以外にある場合、チョコザップのセルフホワイトニングでははっきり変化を感じないかもしれません。

それでも、もともとの歯の色が明るく着色汚れに困っている人は、セルフホワイトニングでも歯の表面の汚れをしっかり落とすことで十分効果が期待できるでしょう。

このあと紹介するメリット「少しずつ歯がトーンアップする」で歯が白くなった人の効果も紹介するので、チェックしてみてください!

ルーム内に洗面台がない

チョコザップのセルフホワイトニングルーム内には、洗面台がありません

そのため、照射後ブラッシングをする際は、貴重品類を持ってトイレまたは洗面台まで移動が必要。

チョコザップの各店舗にトイレ・洗面台は1か所しかないことが多いので、タイミングが悪いとブラッシングをしたいときに空いていないこともあります…。

やっちゃそ

口の中にペーストを含んだまま何分も待つのはきつい…

また、洗面台でブラッシングをしたあとは、掃除をしにルームへ戻らなければなりません。

私自身、トイレ(洗面台)とホワイトニングルームを行ったり来たりするのが面倒に感じます…

リクライニングチェアがない

チョコザップのセルフホワイトニングルームには、一般的なホワイトニングサロンに置かれているようなリクライニングチェアや施術用ベッドはありません

リクライニング機能がない、普通の椅子に腰かけてマシンを操作します。

真っすぐな姿勢のまま8分照射することになるので、首が痛くなりやすく、よだれが下にダラダラ垂れやすいです。

やっちゃそ

歯医者さんで口を開けている時と違って、なかなかの量が垂れます…

そのため、私は照射中によだれが垂れてもすぐ拭けるよう、ペーパーを何枚か手元にスタンバイしています。

また、照射中壁にもたれかかるようにして座ると、首が楽になりよだれも垂れにくくなりました。

備品が足りないときがある

チョコザップに入店したタイミングによっては、ホワイトニングルームの備品が足りないことがあります。

私自身、はじめてセルフホワイトニングを利用した日、ルーム内にペーパーとアルコールスプレーがありませんでした。

しかも気づいたのは照射開始後。よだれが垂れてきてもペーパーで拭けなくて困りました。

やっちゃそ

手持ちのハンカチをあごの下にセットできたから何とかなりました…

その後のルーム内の掃除は、トレーニングスペースのアルコールタオルを拝借して済ませました。

2回目以降に利用してからは、ペーパーとアルコールスプレーが常にセットされるようになっています。

セルフホワイトニングルームに入ったら、必ず備品がすべて揃っているか確認しましょう。

確認を忘れると、私のように照射開始後に焦ったり、セルフホワイトニングの利用自体できなくなったりするので要注意です。

店舗によっては衛生面がイマイチ

チョコザップの店舗や行くタイミングによっては、セルフホワイトニングルームが衛生的でないことがあります

私が利用している店舗は幸いいつ行ってもきれいですが、一方で掃除が不十分な店舗がごく一部あるのも事実。

毎日掃除するスタッフもいないので、セルフホワイトニングルームの衛生面は、実際に利用した会員や週1~数回店舗内を掃除するフレンドリー会員の手にかかっています。

やっちゃそ

正直いって、会員1人1人がどんなふうに利用しているのかも分かりません…

私は利用後、必ず消毒スプレーとペーパーで自分が触れたものを拭いてからルームを後にしていますが、全員が全員丁寧に掃除しているとは限りません。

どうしても衛生面が不安…」という人は利用を控えるのが無難でしょう。

【本音口コミ+レビュー】チョコザップのセルフホワイトニングのメリット

【本音レビュー】チョコザップのセルフホワイトニング※のメリット

ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる

口コミと私の実体験から感じたチョコザップのセルフホワイトニングのメリットは、下記の5つです。

歯が白くなった

ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる。

Xでチョコザップのセルフホワイトニングの良い口コミを調べたところ「歯が白くなった!」と実感した人が何人もいました。

私自身も、冒頭でも伝えたように実際に利用した結果、歯が少しずつトーンアップしています!

セルフホワイトニング利用前と3回利用した直後の変化(実際の歯の写真あり)
ビフォー
アフター

いずれも同じ部屋・無加工(歯・口の部分のみ。口周辺はぼかしあり)で撮影。

もともと私は、自分の歯の色がやや黄色いうえ、お茶をよく飲むため着色汚れがつきやすいのがコンプレックス。

私にしか分からないほどの小さな変化かもしれませんが、ブラッシングでは取れない汚れが落ち、歯(特に前歯)の色味が自然な白に近づいた感じがしました!

やっちゃそ

つい鏡を見るたび、何度も歯の色を確かめてしまいます(笑)

チョコザップのセルフホワイトニングは、歯科医院の「オフィスホワイトニング」ではないため、自分の本来の歯の色以上に白くなることはありません。

それでも、歯の表面の着色汚れに困っている人は、歯が本来の色に近づくことでコンプレックスを緩和できるでしょう。

歯がツルツルになる

ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる。

チョコザップのセルフホワイトニングを利用して、歯がツルツルになったという人もいました。

私自身、家でのブラッシングで取り切れない歯の汚れやざらつきが取れ、舌で歯をなぞるとつるんとした感じになるのを実感しています。

やっちゃそ

いつまでも舌でなぞり続けたいくらいツルツル!

なお、私の場合1度セルフホワイトニングを利用すると、歯のツルツル感は数日間持続しています!

マシンの操作が簡単

チョコザップのセルフホワイトニングは、マシンの操作も超簡単

LEDライトの出力強度や照射時間はあらかじめ設定されているので、電源をONにしてライトのスタートボタンを押すだけで照射できます。

やっちゃそ

難しい操作は一切ナシ!

マシンの操作方法は、事前準備の流れと一緒に写真付きで壁に掲載されているので、機械の操作が苦手な人も続けやすいでしょう。

ほぼ手ぶらで通える

ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる

チョコザップのセルフホワイトニングは、手ぶらで利用できるのも魅力。

ルーム内にはセルフホワイトニングに必要な物品がそろっているので、初回利用時は自分で持ち物を用意しなくて大丈夫。

2回目以降も、マウスオープナーを持参すれば利用できます。

やっちゃそ

「セルフホワイトニングしたい!」と思い立ったら、予約すればそのまま行けちゃう!

ただし、私はより安心してセルフホワイトニングを利用したいので、下記の2点を必ず持参しています。

  • ハンカチかタオル:口の中の水分・よだれが垂れたときに備えて
  • リップクリーム:マウスオープナー装着中の唇の乾燥予防に

ライト照射中のよだれや唇の乾燥が気になる人は、ぜひ用意しておきましょう。

予想していたより清潔だった

当初、チョコザップのセルフホワイトニングの衛生面を気にしていたものの、実際は備品が使い捨てで掃除も行き届いており清潔だったという声もありました。

私自身、はじめてチョコザップのセルフホワイトニングを利用しようとしたとき、衛生面は正直心配でした。

不安を抱きながらセルフホワイトニングルームの扉を開けたところ、きれいに掃除されており、安心して使えたのを今でもはっきり覚えています。

やっちゃそ

「本当に清潔かなぁ…」と不安を抱えたまま利用するのは嫌ですよね

心配な場合は、ルーム内の壁や床、照射用のライトなどを消毒スプレーとペーパータオルで拭いてから利用するとより安全でしょう。

運動・エステ・脱毛などもできて月2,980円(税込3,278円)

ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる

チョコザップのセルフホワイトニングは、マシントレーニング・セルフエステ・セルフ脱毛などと合わせて月額2,980円(税込3,278円)で利用できます!

他社セルフホワイトニングサロンと比較しても、価格の安さ・コスパが圧倒的です。

スクロールできます
チョコザップWhitening CafeセルフホワイトニングSHIRO
プラン・料金月額2,980円
(税込3,278円)
1回4,980円定額プラン月額8,500円(税込)
備考マシントレーニング・セルフエステ・セルフ脱毛・マッサージチェアなども利用可能複数回利用できるコースを契約すると割安回数プランもあり

サロンによっては、1回の料金が5,000円近くになるのに対し、チョコザップは月額2,980円(税込3,278円)で通い放題

しかも、チョコザップは運動やエステ・脱毛・ネイル・マッサージチェアなどもコミコミです!

やっちゃそ

すぐ元が取れますよ!

セルフホワイトニングは1回でも効果を感じる方もいますが、定期的に利用することで歯の白さをキープできます。

節約志向の人もチョコザップの料金であれば、長く続けやすいですよね。

5/15まで、初期費用無料+春キットプレゼントのリニューアルキャンペーンも開催されているので、入会するなら今がチャンスですよ!

\ホワイトニング・ジム・エステ・脱毛が月2,980円(税込3,278円)!/

5/15まで入会金・手数料無料+春キットプレゼント!

チョコザップのセルフホワイトニングをおすすめできない人・おすすめしたい人

チョコザップのセルフホワイトニング※をおすすめできない人・おすすめしたい人

ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる

ここまでの内容をもとに、チョコザップのセルフホワイトニングをおすすめできない人・おすすめしたい人をまとめました。

おすすめできない人4選

チョコザップのセルフホワイトニングをおすすめできない人は下記のとおりです。

  • 衛生面が気になる人
  • 準備・片付けが面倒な人
  • オフィスホワイトニングを受けたい人
  • 少ない回数で歯を本来の色以上に白くしたい人

衛生面はセルフホワイトニングを利用した会員一人ひとりのマナーにかかっているため、100%清潔とは言い切れません

そのため、衛生面を第一で考えている人は避けるのが無難です。

やっちゃそ

自分で準備・片付けするのが面倒な人も続かないかもしれません…

また、セルフで時間をかけて自然な歯の色を取り戻す形式なので、プロによるオフィスホワイトニングを受けたい人少ない回数で歯を本来の色以上に真っ白にしたい人にも不向きでしょう。

ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる。

おすすめしたい人5選

チョコザップのセルフホワイトニングは下記にあてはまる人におすすめです。

  • 自然な歯の白さを手に入れたい人
  • 歯がしみるのが嫌な人
  • 自分で準備・照射・片付けをするのが大丈夫な人
  • コストをかけずにホワイトニングしたい人
  • 運動・エステ・脱毛も利用したい人

チョコザップのセルフホワイトニングは、自然な歯の色を取り戻したい人におすすめ。

薬用ホワイトニング剤とブラッシングで歯の表面の汚れを落とす形式で、刺激の強い薬剤は使わないので、歯がしみるのが苦手な人も安心して使えるでしょう。

また、準備・照射・片付けを自分でおこなうことに抵抗がなく、コストを抑えてホワイトニングしたい人にもピッタリ。

追加料金なしで運動・エステ・脱毛なども利用できるので、それらも合わせて利用したい人にもおすすめです。

やっちゃそ

運動も美容も欲張りたいならチョコザップ!

\ホワイトニング・ジム・エステ・脱毛が月2,980円(税込3,278円)!/

5/15まで入会金・手数料無料+春キットプレゼント!

チョコザップのセルフホワイトニングを利用する手順

チョコザップのセルフホワイトニング※を利用する手順

ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる。

つづいて、チョコザップのセルフホワイトニングを利用する時の流れを解説します。

STEP

予約する

チョコザップのセルフホワイトニングは完全予約制です。

下記手順で予約を取りましょう。

  1. チョコザップに入会
  2. スマホアプリをダウンロードする
  3. アプリで行きたい店舗を探す
  4. 希望のルーム・日時を選んで予約する

\ホワイトニング・ジム・エステ・脱毛が月2,980円(税込3,278円)!/

5/15まで初期費用無料+春キットプレゼント!

機械のメンテナンス・清掃のため利用できない時間があります。
セルフホワイトニングの設置がない店舗があるので「店舗ページ」で確認しましょう。

STEP

予約時間前に店舗へ向かう

予約できたら、予約時間に間に合うようにチョコザップの店舗に向かいます。

チョコザップの店舗

遅刻した場合も時間延長はできないので、ゆとりをもって店舗に到着しておくのがベターです。

やっちゃそ

予約の時間までは、トレーニングして待つのもアリ!

STEP

セルフホワイトニングルームに入室

予約時間になったらセルフホワイトニングルームに入室できます。

セルフホワイトニングルーム

ちなみに、ルーム内は土足厳禁なので、ドアの前で靴を脱いでから入りましょう。

土足厳禁
STEP

準備する

ルームに入室したら、下記の備品が揃っているか確認しましょう。

ペースト・薬用ホワイトニング剤・歯ブラシ・マウスオープナー・サングラス・ペーパータオル・マウスオープナー袋・消毒スプレー

マウスオープナーは、原則2回目以降も再利用します。

備品をチェックできたらマウスオープナーを装着し、ペーパータオルで歯の表面の水分を取ります。

やっちゃそ

余分な水分を取ると、ペーストがしっかり密着しやすいです!

歯の水分が取れたらペースト(①と書かれた袋)を歯ブラシに出し、歯全体に塗っていきます。

ペーストを歯に塗る
STEP

LEDライトを照射する

準備ができたら、LEDライトの照射です。

LEDは輝きを保つために使います。
ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる。

まずはLEDライトの電源をオン。

LEDライトの電源をオン

サングラスを装着してスタートボタンを押すと、8分間の照射が始まります。

スタートボタン

LEDライトは、歯に光が直角に当たるようにセットしましょう。

やっちゃそ

ライト本体が歯に当たらないように注意!

照射中は、椅子に座ってじっと待ちます。

照射中
STEP

ブラッシングする

照射が終わったら、速やかにマウスオープナーを外してブラッシングをおこないます。

ルーム内には洗面台がないので、このプロセスはトイレか洗面台に移動しておこなうのがベター。

歯ブラシでペーストを落として口をすすいだあと、薬用ホワイトニング剤(②と書かれた袋)を口に含みブラッシングします。

ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる。
ブラッシング後はルームに戻り、消毒スプレーとペーパータオルを使ってマシン・物品を掃除しましょう。

\ホワイトニング・ジム・エステ・脱毛が月2,980円(税込3,278円)!/

5/15まで入会金・手数料無料+春キットプレゼント!

チョコザップのセルフホワイトニングに関するよくある質問

チョコザップのセルフホワイトニングに関するよくある質問

ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる

チョコザップのセルフホワイトニングに関するよくある質問に答えます。

週何回の頻度で通うといいですか?

チョコザップ公式によると、初月は週に1~2回のペースで利用し、白さが安定してきてから2週間に1回程度(月に2度程度)利用することが推奨されています。

なお、毎日しても問題ないとのことです。

ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる

チョコザップのセルフホワイトニングはいくらですか?

チョコザップのセルフホワイトニングは、月額2,980円(税込3,278円)で利用できます。

1回の利用で効果はありますか?

チョコザップのセルフホワイトニングは、個人差がありますが1回で効果を感じた人もいるようです。

「週何回の頻度で通うといいですか?」でも解説していますが、チョコザップ公式は複数回の利用を推奨しています。

ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる

男性も利用できますか?

チョコザップのセルフホワイトニングは、男女問わず利用できます

まとめ:チョコザップのセルフホワイトニングは自然な白さの歯をお得に手に入れたい人におすすめ!

まとめ:チョコザップのセルフホワイトニング※は自然な白さの歯をお得に手に入れたい人におすすめ!

本記事では、チョコザップのセルフホワイトニングの効果やデメリット・メリット、口コミ・評判などを紹介しました。

チョコザップのセルフホワイトニングを利用すると、あなたが本来持つ自然な白さの歯を目指すことができます。

私も実際に利用してみて、歯の色が少しずつ明るくなりました!

やっちゃそ

芸能人のような白い歯にはなりませんが…汚れが落ちると歯の色は明るくります!

さらに、料金が月額2,980円(税込3,278円)で、運動やセルフエステ・セルフ脱毛・マッサージチェアなども利用できるので超リーズナブル!

ホワイトニング目的の人、運動や他の美容ケアもこだわりたい人もぜひ利用してみてくださいね!

\ホワイトニング・ジム・エステ・脱毛が月2,980円(税込3,278円)!/

5/15まで入会金・手数料無料+春キットプレゼント!

ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4歳の息子を育てるママ|うつ病の悪化で地方公務員を退職後、主婦ブロガーに|再発させずに健康的な生活を送る方法を模索していたところ、オンラインヨガ(フィットネス)に出会い、ドはまり中|社会福祉士・公認心理師・専門健康心理士の資格あり

目次