YOGATIVE(ヨガティブ)の口コミ|体験者がデメリット・メリットを徹底解説!

メンタルハック
おうちヨガを始めたい人
おうちヨガを始めたい人

YOGATIVE(ヨガティブ)ってどんなサービス?

そんな疑問に答えます。

YOGATIVEは、自宅で1対1のレッスンが受けられる「パーソナルオンラインヨガ」です。

現在オンラインヨガというと、グループ制のライブレッスンやビデオレッスンが主流。

自宅でのパーソナルオンラインヨガがどんな感じなのか、イメージが湧きにくいのではないでしょうか。

やっちゃそ
やっちゃそ

私もYOGATIVEを知るまで、「1対1のヨガ=スタジオで行われるもの」と思っていました…

この記事では、YOGATIVEを実際に体験した私が

  • サービスの概要
  • 初回体験レッスンの口コミ
  • メリット・デメリット
  • 料金
  • 体験レッスンの始め方

を解説します。

デメリットも本音で解説するので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

>>初回体験レッスンを予約する!

12/31までの申込でヨガマットプレゼント!
12月31日まで!期間限定キャンペーン

初回50分体験レッスンを申し込んだ方「全員」にヨガマットプレゼント中です。
体験後のしつこい勧誘もないので、お気軽にお試しくださいね!

  1. YOGATIVE(ヨガティブ)はどんなサービス?
    1. YOGATIVE(ヨガティブ)の特徴①: レッスンは完全オーダーメイド
    2. YOGATIVE(ヨガティブ)の特徴②:早朝・深夜もレッスンが受けられる
    3. YOGATIVE(ヨガティブ)の特徴③:妊娠中・育児中でもレッスンを楽しめる
  2. YOGATIVE(ヨガティブ)の口コミ 初回体験レッスンはどんな感じ?
    1. レッスンの希望や悩みの確認・インストラクターの自己紹介
    2. レッスン
    3. フィードバック・料金プランの説明
  3. YOGATIVE(ヨガティブ)のメリット
    1. YOGATIVE(ヨガティブ)のメリット①:自分の希望・健康状態に合わせたレッスンが受けられる
    2. YOGATIVE(ヨガティブ)のメリット②:最初から最後までインストラクターの先生に見てもらえる
    3. YOGATIVE(ヨガティブ)のメリット③:レッスンの単価がスタジオでのパーソナルヨガより圧倒的に安い
  4. YOGATIVE(ヨガティブ)のデメリット
    1. YOGATIVE(ヨガティブ)のデメリット①: 直前のレッスン予約・キャンセルができない
    2. YOGATIVE(ヨガティブ)のデメリット②:オンラインヨガとしては料金が高め
  5. YOGATIVE(ヨガティブ)を体験した他の方の口コミ
  6. YOGATIVE(ヨガティブ)の料金プラン
    1. YOGATIVE(ヨガティブ)の料金プラン①: 月会員
    2. YOGATIVE(ヨガティブ)の料金プラン②: 回数券
    3. YOGATIVE(ヨガティブ)の料金プラン、どちらを選ぶべき?
  7. YOGATIVE(ヨガティブ)初回体験レッスンの受講方法
    1. STEP①:公式ページから申込みフォームを開く
    2. STEP②:申込みフォームに入力する
    3. STEP③:Coubic(クービック)で初回体験レッスンの予約を取る
    4. STEP④: Zoomをダウンロードする
    5. STEP⑤: インストラクターのメールからレッスンに参加
  8. YOGATIVE(ヨガティブ)では本格マンツーマンレッスンがリーズナブルに楽しめる!気になったら無料体験レッスンを!

YOGATIVE(ヨガティブ)はどんなサービス?

YOGATIVE TOP PC
引用:公式サイト

YOGATIVE(ヨガティブ)は、業界初の「オンラインパーソナルヨガ」です。

大きく3つの特徴があります。

やっちゃそ
やっちゃそ

それぞれ紹介しますね!

YOGATIVE(ヨガティブ)の特徴①: レッスンは完全オーダーメイド

YOGATIVEでは、自宅で完全オーダーメイドのレッスンを受けられます

レッスンは、1対1のライブ形式。

グループを対象にした他社オンラインヨガのように、前もって内容が決まっているレッスンが行われることはありません。

インストラクターの先生と対話をしながら、自分に合ったレッスンを楽しめます。

やっちゃそ
やっちゃそ

スタジオさながらの個人レッスンを自宅で受講できる!

YOGATIVE(ヨガティブ)の特徴②:早朝・深夜もレッスンが受けられる

YOGATIVEでは、早朝・深夜もレッスンが受けられます。

その時間帯はとても幅広く、なんと6時から24時台まで。

「日中は仕事や育児で忙しくてヨガをする時間がない…」という方も、受講しやすくなっています。

やっちゃそ
やっちゃそ

日中育児が大変な方も、子どもが寝ている時間帯に1人ゆったり受講できます!

YOGATIVE(ヨガティブ)の特徴③:妊娠中・育児中でもレッスンを楽しめる

YOGATIVEは、妊娠中・育児中の人も楽しめます

マタニティヨガ・産後ヨガを指導できるインストラクターが何人も在籍しているので、産前・産後の方も安心。

育児中の人もベビーヨガやキッズヨガで、子どもと一緒にレッスンを受けられます。

やっちゃそ
やっちゃそ

子どもがレッスン中に泣き出しても、大丈夫!

落ち着くまで待ってもらえます。

産前・出産直後の場合、ヨガが可能かどうかあらかじめ主治医の先生に確認しましょう。

YOGATIVE(ヨガティブ)の口コミ 初回体験レッスンはどんな感じ?

YOGATIVE(ヨガティブ)の口コミ 初回体験レッスンはどんな感じ?

ここで、私がYOGATIVEの初回体験レッスンを受講した口コミについて紹介していきます。

レッスンは、50分にわたって以下の流れで行われました。

初回体験レッスンの流れ
  1. レッスンの希望や悩みの確認・インストラクターの自己紹介(約10分)
  2. レッスン(約30分)
  3. 料金プランの説明・質疑応答(約10分)

レッスンの希望や悩みの確認・インストラクターの自己紹介

YOGATIVEのレッスンは、Zoomを利用して行われます。

入室して挨拶すると、インストラクターの先生がレッスンの希望・悩みについていくつか質問がありました。

インストラクターの先生
インストラクターの先生

今日のレッスンの希望や普段困っていることはありますか?

やっちゃそ
やっちゃそ

そうですね…
ふくらはぎや足首がだるく感じることが多いので、下半身の疲れが取れたら嬉しいです!

インストラクターの先生
インストラクターの先生

上半身とか他の部分は大丈夫ですか?

やっちゃそ
やっちゃそ

肩がこりやすいのも悩みですね…

インストラクターの先生
インストラクターの先生

わかりました!
それでは下半身の疲れも取りつつ、姿勢も確認して肩こりが和らぐようなレッスンをしていきますね。

レッスンの希望や体調の悩みについては、予約の段階ですでに回答していますが、開始時もじっくり確認してくれます。

その後、インストラクターの先生から簡単な自己紹介もありました。

レッスン

YOGATIVEの初回体験レッスンは、スマホ画面に向かってあぐらをかいて座り、呼吸を整えるところからスタート。

呼吸が整った後、横を向いて姿勢をチェックしてもらいました。

インストラクターの先生
インストラクターの先生

背中が反って首が前に出てますね。
お腹に力を入れて、椅子にもたれるイメージで背中を少しだけ後ろに倒しましょう。
頭を少し後ろに倒してあごを引けば、正しい姿勢になりますよ!

やっちゃそ
やっちゃそ

先生、こうですか?

インストラクターの先生
インストラクターの先生

いいですね!

その後は、正しい姿勢を意識しながら上半身・下半身を大きくゆったり動かすヨガを行いました。

途中、苦手なポーズも出てきても、すぐにどうすれば改善できるのか教えてもらえます。

普段あまり動かさない脚の筋肉や肩甲骨を気持ちよく刺激でき、レッスンが終わる頃には下半身や肩が楽になっていました。

フィードバック・料金プランの説明

レッスン終了後は、フィードバックと料金プランの説明がありました。

フィードバックでは、レッスン全体を振り返ってインストラクターの先生からアドバイス。他社オンラインヨガと比較してもきめ細かいものでした。

料金プランは、資料を画面共有しながらインストラクターの先生が詳しく説明。

公式ページに載っていない情報についても教えてもらえました。

>>初回体験レッスンを予約する!

マンツーマンレッスンを無料で試せます!

YOGATIVE(ヨガティブ)のメリット

YOGATIVE(ヨガティブ)のメリット

次に、YOGATIVEのメリットを3つ紹介します。

YOGATIVE(ヨガティブ)のメリット①:自分の希望・健康状態に合わせたレッスンが受けられる

YOGATIVEでは、自分の希望や健康状態に合わせたレッスンが受けられます

他社オンラインヨガでも、目的・悩み別にプログラムが開講されていますが、1人1人の希望に沿ったレッスンまではできません。

一方YOGATIVEでは、インストラクターの先生が受講者の希望・体調を最初に確認した上でレッスンを進めてくれるので、ヨガの効果をはっきり感じることができます。

やっちゃそ
やっちゃそ

ここまで自分の体調に合わせたレッスンを受けられたのは、YOGATIVEが初めてでした!

YOGATIVE(ヨガティブ)のメリット②:最初から最後までインストラクターの先生に見てもらえる

YOGATIVEのレッスンでは、最初から最後までインストラクターの先生に見てもらえます

グループ制のライブレッスンと異なり、レッスン中も先生と対話ができるので、分からない動きがあればその場で質問が可能。

ポーズに自信のない初心者でも安心して、最後までレッスンを楽しめます。

やっちゃそ
やっちゃそ

終始対話しながらレッスンする感じでした!

YOGATIVE(ヨガティブ)のメリット③:レッスンの単価がスタジオでのパーソナルヨガより圧倒的に安い

YOGATIVEのレッスンの単価は、スタジオでのパーソナルヨガより圧倒的に安いです。

実際にYOGATIVEの人気料金プランとスタジオでのパーソナルヨガ数社を比較すると、以下のようになります。

YOGATIVE
レギュラーコース6ヶ月会員
1レッスン(45分間)の単価
Y社
マンツーマンレッスン
1回(75分間)の単価
S社
ハタヨガ個人レッスン
1回(60分間)の単価
料金(税込)2,700円30,000円6,000円
やっちゃそ
やっちゃそ

レッスン単価の桁が違うスタジオもある!

会社ごとに1レッスンの長さに差はあるものの、スタジオでのパーソナルヨガ数社と比べて非常にリーズナブル。

長く継続したい方にとっても安心の料金設定となっています。

YOGATIVE(ヨガティブ)のデメリット

YOGATIVE(ヨガティブ)のデメリット

先ほど、YOGATIVEのメリットをお伝えしましたが、良いところばかりの紹介では「イマイチな点はないの?」と気になる方もいますよね。

そこで、YOGATIVEを始める前に知っておきたいデメリット2つも紹介します。

YOGATIVE(ヨガティブ)のデメリット①: 直前のレッスン予約・キャンセルができない

YOGATIVEは、直前のレッスン予約・キャンセルができません

予約システムのCoubic(クービック)を使う場合、レッスンの予約は2日前までです。

無料体験レッスン後に月会員になると、公式LINEのコンシェルジュを利用することで1日前まで予約可能ですが、当日はできません。

キャンセルは12時間前までできますが、3日前以降はキャンセル料が発生する点も注意が必要です。

やっちゃそ
やっちゃそ

インストラクターの先生の都合もあるので、どうしても急なキャンセルは難しいですよね。

YOGATIVE(ヨガティブ)のデメリット②:オンラインヨガとしては料金が高め

YOGATIVEの料金は、正直言ってオンラインヨガにしては高めです。

参考までに、YOGATIVEの1番人気のプランとグループレッスンのオンラインヨガ数社と月額料金を比較してみました。

YOGATIVE
レギュラーコース
6ヶ月会員
SOELU
プレミアムプラン
12ヶ月コース
LEAN BODY
12ヶ月プラン
月額料金(税込)10,800円6,578円980円
受講できる
ライブレッスンの回数
月4回
(パーソナルレッスン)
毎日受け放題週1~3日受け放題

このように、パーソナルレッスンのYOGATIVEの料金は、他社オンラインヨガと比べるとどうしても高くなってしまいます。

ですが、

  • グループでのライブレッスンでは部分的にしかチェックを受けられない
  • レッスンの最初から最後まで、ポーズをチェックしてもらえる
  • パーソナルヨガスタジオに通うよりは圧倒的に安い

といった点から、他社より高いもののそれだけの価値があるといえるでしょう。

やっちゃそ
やっちゃそ

効果をすぐ実感できることを考えると、リーズナブル!

YOGATIVE(ヨガティブ)を体験した他の方の口コミ

YOGATIVE(ヨガティブ)を体験した他の方の口コミ

YOGATIVEを体験した他の方の口コミはどんなものがあるのか、調べてみました!

予約システムCoubicに掲載されていたものをいくつか紹介します。

アドバイスが的確で、知りたかった今の自分の姿勢を教えてもらえた。
入会するか悩んでいたが、絶対続けたいと思いました。

引用:Coubic オンラインパーソナルヨガのYOGATIVE〜ヨガティブ〜レビュー

昨夜、初オンラインで受講させて頂きました。^_^
とってもわかりやすいご説明で、私の弱点?もすぐに見抜かれて(笑)的確なアドバイスをして頂きました。
自宅で受講出来るのは、移動時間が無いので、とても良いですね! 部屋のお掃除もしなきゃ…とも思いますし、自分にとって、今後良い方向に進む気が致します!
頑張ります♪

引用:Coubic オンラインパーソナルヨガのYOGATIVE〜ヨガティブ〜レビュー

はじめてのヨガでしたが、優しくて素敵な先生にわかりやすく丁寧に教えていただけ、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

引用:Coubic オンラインパーソナルヨガのYOGATIVE〜ヨガティブ〜レビュー

Coubicには、高評価のレビューがいくつも掲載されていました。

低評価のレビューは見かけなかったので、体験された方の満足度が高いのがよく分かります。

>>初回体験レッスンを予約する!

マンツーマンレッスンを無料で体験!

YOGATIVE(ヨガティブ)の料金プラン

YOGATIVE(ヨガティブ)の料金プラン

YOGATIVE無料体験レッスン後の料金プランは、大きく分けて2種類あります。

YOGATIVEの料金プラン
  1. 月会員
  2. 回数券

YOGATIVE(ヨガティブ)の料金プラン①: 月会員

ライトコース
(月2回)
レギュラーコース
(月4回)
アドバンスコース
(月8回)
1ヶ月会員6,800円/月12,800円/月21,800円/月
3ヶ月会員6,300円/月11,800円/月20,800円/月
6ヶ月会員5,800円/月10,800円/月19,800円/月
レッスン1回の長さ:45分間
料金はすべて税込価格

YOGATIVE(ヨガティブ)の月会員は、ライトコース・レギュラーコース・アドバンスコースの3種類を1・3・6ヶ月いずれかの長さで選ぶ形式になっています。

入会金はかかりません。

レッスン1回の単価は、1月あたりのレッスンの回数が多く、会員期間が長くなるほど安くなります。

インストラクターを指名する場合、レッスン1回あたり別途600円(税込)が必要です。

YOGATIVE(ヨガティブ)の料金プラン②: 回数券

4回券8回券16回券
価格16,000円30,400円56,000円
レッスン1回あたりの単価4,000円3,800円3,500円
レッスン1回の長さ:45分間
料金はすべて税込価格

YOGATIVEでは、回数券を購入してレッスンを受講することも可能です。

こちらの料金プランでも、入会金はかかりません。

インストラクターを指名する場合、レッスン1回につき別途600円(税込)が必要です。

YOGATIVE(ヨガティブ)の料金プラン、どちらを選ぶべき?

YOGATIVEの料金プラン、月会員と回数券のどちらを選ぶべきかですが、

  • 1月あたり何回受講できるか把握している…月会員
  • 1月あたり何回受講できるか不明…回数券

と言えます。

ただ、コスパで選びたい場合、月会員の方が断然お得です!

その理由は2つあります。

  • レッスン1回あたりの単価がより安くなる
  • 月会員限定の特典がある

例えばレッスン4回で比較した場合、レッスン1回の単価は4回券では4,000円(税込)ですが、レギュラーコース6ヶ月会員では2,700円(税込)と、かなり安くなります。

また、月会員として入会すると、以下の特典も受けられます。

YOGATIVE月会員限定特典
  • パーソナルレッスンとは別で、月3~5回のリアルタイムグループレッスンに参加できる
  • コンシェルジェサービスを利用できる

回数券の場合、こうした特典はなくレッスンの単価も割高…。

よりお得にYOGATIVEのヨガを楽しみたいなら、月会員になるのが断然おすすめです。

やっちゃそ
やっちゃそ

特典も含めて考えると、コスパが全然違います!

YOGATIVE(ヨガティブ)初回体験レッスンの受講方法

YOGATIVE(ヨガティブ)初回体験レッスンの始め方

YOGATIVEが初めてという方は、最初に50分間の無料体験レッスンを受講できます。

現在、12月31日までに体験レッスンを受講した方全員にヨガマットのプレゼントも実施中試してみたい方は今がチャンスです。

では、体験レッスンの受講方法について、スマホを例に紹介していきますね。

STEP①:公式ページから申込みフォームを開く

まず、YOGATIVE ~ヨガティブ~ の公式ページを開きます。

「今すぐ無料で体験レッスンに申込みする >」をタップしましょう。

YOGATIVE TOPページ

STEP②:申込みフォームに入力する

申込みフォームが開きます。

ここで入力するのはメールアドレスだけ!

入力したら「レッスン希望日の申込みへ進む >」をタップします。

YOGATIVE体験レッスン申込みフォームメールアドレス入力画面

すると、先ほど入力したメールアドレスに日程調整フォームが送信されます。

日程調整フォームは、送信されたメールから開くことができますが、下の画面のまま10秒待機しても開けます。

いずれかの方法で日程調整フォームを開きましょう。

日程調整フォームが送信された旨のメッセージ

STEP③:Coubic(クービック)で初回体験レッスンの予約を取る

予約システムCoubic(クービック)が起動し、YOGATIVE初回体験レッスンの日程申し込みフォームが開きます。

予約システムCoubicで日程申し込みフォームを開く画面

画面を少し下にスクロールして、「選択する」をタップします。

YOGATIVEの日程申し込みフォーム「選択する」ボタンをタップする画面

すると、レッスンを受けられる日程が表示されます。

」の表示があるところが空いている時間です。

都合のいい時間帯を選んでタップしましょう。

YOGATIVEのレッスンを受けられる日程画面

続いて、お客様情報の入力です。

Coubicアカウントをお持ちの方は、ログインすると名前とメールアドレスなど一部情報の入力を省略できます。

アカウントをお持ちでない方はそのままフォームに従って入力しましょう。

YOGATIVEのお客様情報入力画面

レッスンの参加目的まで入力したら、「お支払い情報へ進む」をタップします。

YOGATIVEのレッスンに参加する目的を入力する画面

お支払い情報画面に移ります。

体験レッスンでは費用は発生しないので、「現地払い 0円」にチェックが付いていることを確認し、「内容確認へ進む」をタップしてください。

YOGATIVEのお支払い情報画面

内容確認画面が表示されます。

入力した内容に問題がなければ、「予約する」をタップします。

YOGATIVE体験レッスンの内容確認画面

初回体験レッスンの予約はこれで完了です。

STEP④: Zoomをダウンロードする

YOGATIVEのレッスンはZoomを利用します。

まだダウンロードをしていない方は、レッスン前に行っておきましょう。

STEP⑤: インストラクターのメールからレッスンに参加

レッスンの申し込みが済むと、担当のインストラクターからメールが届きます。

当日のZoomURLはメール本文に記載されているので、レッスンの時間になったらタップすると参加できます。

YOGATIVEインストラクターからのメール画面
やっちゃそ
やっちゃそ

お疲れ様です!
レッスンを楽しんでくださいね。

>>初回体験レッスンを予約する!

12月31日まで申込者全員にヨガマットプレゼント!

YOGATIVE(ヨガティブ)では本格マンツーマンレッスンがリーズナブルに楽しめる!気になったら無料体験レッスンを!

まとめ
  • YOGATIVEは自宅で1対1のレッスンが受けられるパーソナルオンラインヨガ
  • レッスン直前の予約・キャンセルはできない
  • グループレッスンのオンラインヨガと比べると料金が高い
  • 自分の希望・体調に合わせたレッスンが受けられる
  • 最初から最後までインストラクターの先生に見てもらえる
  • スタジオでのパーソナルヨガよりは料金が安い
  • 自宅で完全オーダーメイドのレッスンが受けられる
  • レッスンは6時から24時まで開講
  • 妊娠中・育児中でもレッスンを楽しめる

この記事では、YOGATIVEの口コミについて徹底解説いたしました。

SOELU(ソエル)などグループレッスンのオンラインヨガと比べて料金はやや高めですが、スタジオよりリーズナブルな金額でパーソナルレッスンを受けられます。

気になった方は、まずは無料の初回体験レッスンを試してみてくださいね!

自宅で完全オーダーメイドのレッスンを受けられる50分間は、とても贅沢で心地よい時間になることを保証します。

>初回体験レッスンを予約する!

12/31まで申込者全員にヨガマットプレゼント!
\他社オンラインヨガと比較検討したい方はこちら!/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
やっちゃそ
この記事を書いた人
やっちゃそ

2歳の息子を育てるママ|うつ病の悪化で地方公務員を退職後、主婦ブロガーに|再発させずに健康的な生活を送る方法を模索していたところ、オンラインヨガ(フィットネス)に出会い、ドはまり中|社会福祉士・公認心理師・専門健康心理士の資格あり

やっちゃそをフォローしてね!
メンタルハック
やっちゃそをフォローしてね!
大丈夫、やまない雨はない!
タイトルとURLをコピーしました
// ここから // ここまで